脱毛ラボ

MENU

脱毛ラボは妊娠中でも大丈夫? 


脱毛ラボは妊娠中でも大丈夫? 

 

脱毛ラボでは妊娠中、授乳中の施術はできません。脱毛そのものはできるのですが、妊娠中や授乳中の期間はホルモンバランスが崩れやすくなっています。

 

そのため脱毛したのに生えてきたり、やけどやシミなどのお肌トラブルの原因になることが多々あります。

 

エステ脱毛では毛周期にあわせて施術しているので、その周期やホルモンバランスに狂いが生じると本来の脱毛期間からもズレが生じ効果が半減してしまいかねません。

 

すぐに赤ちゃんへの影響があるというわけではないので、妊娠初期段階で気づかず施術してしまったとしても問題はありません。ただし段々脱毛時の痛みも普段よりも強くなり、子宮収縮に繋がる可能性もあります。

 

母体が痛みを感じることは赤ちゃんにはいいことではないので後期の妊娠段階であれば、痛みによって陣痛を誘発する恐れもあります。

 

妊娠期間中、出産後すぐの脱毛は避けて出産後しばらくしてから再開することが望ましく思います。

 

また授乳期間中のかたであれば、授乳期間終了後1回目の生理が終了してから予約を入れることが可能となるので、通っているサロンと相談されるとよいでしょう。